令和3年度中仙道武州蕨宿宿場まつりミス織姫・ミス宿場小町決定!!

第38回中仙道武州蕨宿宿場まつりの開催は、残念ながら今年も中止となりましたが、ミス織姫・ミス宿場小町は決定致しました。2021年11月20日午後6時30分@旭町公民館(くるる)1階集会室にて、ご応募頂いた皆様にお集り頂いて選考会を開催いたしました。選ばれた4名の方々には1年間、蕨市・蕨宿PR隊として一緒に盛り上げていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

★★★ 表彰式 ★★★

2021年12月4日午後1時~@仮市役所庁舎にて、表彰式を開催!

ミス織姫・ミス宿場小町の皆様には賞状、トロフィー、花束、賞金が手渡されました。

司会進行を務めて頂くのは、実行委員会の野村事務局長です。

表彰式にご参加頂いた皆様のご紹介です。

蕨市長 頼髙 英雄 様

蕨市観光協会会長 北條 浩司 様

蕨市議会議長 保谷 武 様

宿場まつり実行委員長 森 康泰 様

以上4名の方々です。お忙しいところありがとうございました。

毎年、宿場まつり当日にたくさんの方々にお披露目して行う表彰式ですが、宿場まつりも中止となり、また、感染対策の為少人数での開催となりました。

             

市役所に集合されたときは、少し緊張気味だった様子でしたが、着付・メイク前はどのような衣装になるのか楽しみにされていたようで、着付が終わってからは皆さん素敵な仕上がりにとても喜ばれ、それぞれ記念撮影もされていました。 

ミス織姫 堂 満 百 花 様

自己PR:幼少期に蕨少年少女合唱団に入り、様々な舞台やイベントに参加し、音楽の楽しさを知ったことにより、音楽大学で歌を学びたいと思うきっかけとなりました。また、先日行われた成年式の司会を務めさせて頂き、私自身のことをふり返ったときに、蕨市は私にたくさんの出会いとチャンスを与えてくれていることに気づき、そんな蕨市に少しでも恩返しができたらと思い、今回応募させて頂きました。

受賞コメント:育った、大切な故郷をPRしていきたい。

ミス宿場小町 原 尻 伊 織 様

自己PR:私は伊織という名前ということもあり、宿場まつりで毎年見る織姫さまに幼い頃から憧れておりました。私がどなたにも負けない!と胸を張ってアピールできるのは笑顔です。チアダンスで培った、太陽にも負けないとびきりの笑顔で蕨宿をPRします!

受賞コメント:蕨の素敵なところ、双子織、蕨宿、文化等を、笑顔いっぱいに広報していきたい。

ミス宿場小町 松 浦 彩 花 様

自己PR:私は、人を笑顔にすることが好きです。実習を通して辛い想いを抱えている患者さんをコミュニケーションを通して笑顔にさせてきました。また、負けず嫌いな性格です。

受賞コメント:自分が育った蕨を、全力でPRしていきたい。

ミス宿場小町 渡 辺 麻友美 様

自己PR:蕨市に引っ越して来てから、まだ間もないですが、これを機に蕨市のことを深く知り、沢山の方に蕨市のことを知っていただきたいと思いました。

受賞コメント:蕨のことを多く知るとともに、蕨市以外の方にもPRしていきたい。

 

表彰式では市長をはじめ出席者やカメラマンの方々の前に立ち最初は緊張した面持ちでしたが、少しずつ緊張も和らいでいきました。

宿場まつり実行委員長 森 康泰様より

宿場まつりの『織姫道中大行列』は、文久元年(1861年)に皇女和宮が将軍徳川家茂(いえもち)に降嫁し、蕨宿で御小休された御輿入れの行列を再現したのが始まりです。蕨の場合、織物の町として発展した経緯と成年式発祥の地と云うこともあり、象徴を織姫といたしました。宿場まつりは中止となりますが、歴史ある蕨宿「宿場まつり」での『織姫・宿場小町』の歴史と継承を重んじ、本年度蕨市・中仙道蕨宿の観光PR活動を行うため、『織姫・宿場小町』を決めさせていただきました。本年はPR広報活動に重点を置くために、人的な部分を含め選考会で自己PRが蕨市・蕨宿に対して思入れが特に長けていた方々にお願いし織姫1名・小町3名の体制で本年度進めて行くようになりました。

★★★ 写真撮影会 ★★★

表彰式も無事終わり、撮影会場へ移動!市長の案内で中仙道を歩きながら”プチ”『織姫道中パレード』の気分も味わって頂きました。それにしても、市長の案内は贅沢でしたね。

皆さんの綺麗なお姿に、通る車や人達がくぎづけでしたよ💗中仙道蕨宿には、着物姿がよく合います。

蕨本陣跡(市指定文化財)蕨市中央5-17 

蕨本陣跡を後にして、歴史民俗資料館へパレード!ここからは、衣装が少し重めの織姫さんは車での移動となりました。

    

蕨市立歴史民俗資料館分館 蕨市中央5-19-3

毎年、織姫と宿場小町のお世話役をしてくださる水間さん、ありがとうございました。

最後は、蕨のパワースポット三学院に移動です。中仙道蕨宿で開催されるもう一つのお祭り!毎年4月29日(昭和の日)苗木市と同時開催されている藤まつりでも有名です。

金亀山三学院 蕨市北町3-2

撮影会中、ミス織姫の堂満さんが、衣装やかつら等の重さもあったからか、辛そうな時もありましたが、皆さん無事に、にこやかに撮影を終えることができました。ミス織姫の堂満 百花様、ミス宿場小町の原尻 伊織様、松浦 彩花様、渡辺 麻友美様、お疲れさまでした。来年の宿場まつりで、お会いできることを楽しみにしております。また、お忙しい中ご協力を頂きました皆様、ありがとうございました。

掲載されている写真は、毎年お世話になっている写真家・フォトグラファー、YPSの吉田茂俊さんです。詳しくはホームページはこちらから、Instagramはこちらからご覧いただけます。